平成27年度(第47回)社会保険労務士試験概要
願書受付期間 平成27年4月13日(月)~5月31日(日)〔消印有効〕
試験日 8月23日(日)
択一式:着席時間:9時 試験時間:210分(9:30~13:00)
選択式:着席時間:14時 試験時間:80分(14:30~15:50)
試験科目
試験科目 択一式 選択式
労働基準法及び労働安全衛生法 10問(10点) 1問(5点)
労働者災害補償保険法
(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む。)
10問(10点) 1問(5点)
雇用保険法
(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む。)
10問(10点) 1問(5点)
労務管理その他の労働に関する一般常識 10問(10点) 1問(5点)
社会保険に関する一般常識 1問(5点)
健康保険法 10問(10点) 1問(5点)
厚生年金保険法 10問(10点) 1問(5点)
国民年金法 10問(10点) 1問(5点)
合計 70問(70点) 8問(40点)
合格発表日 11月6日(金)
受験手数料 9,000円(払込手数料130円)
受験地 北海道、岩手、宮城、山形、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、石川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、福岡、熊本、沖縄
受験に便利な宿を今すぐ予約

Sponsored Link
◆第39回社会保険労務士試験結果データ・統計
受付期間 平成19年4月16日(月)から平成19年5月31日(木)まで
試験日 平成19年8月26日(日)
合格発表 平成19年8月26日(日)
出願者数58,542名 (前年:59,839:▲1,297)
申込者のうち科目免除者 1,220名(公務員特例免除者670名)
受験者数 45,221名 (前年:46,016:▲795)
受験者のうち科目免除者 1,062名(公務員特例免除者595名)
受験率 77.2% (前年:76.9%)
合格者数4,801名 (前年3,925:+876)
合格者のうち科目免除者 105名(公務員特例免除者74名)
合格率10.6% (前年8.5%:+2.1%)
最年少者合格者20才
最高齢者合格者76才

◆合格基準・合格ライン

(1) 選択式試験は、総得点28点以上かつ各科目3点以上

(2) 択一式試験は、総得点44点以上かつ各科目4点以上

社労士講座を情報収集するのは大変!!
そういう悩みをズバッと解決できるがリクルート進学ネットの一括資料請求。
まとめて資料を請求できて、比較検討できます!

社労士(社会保険労務士)を目指せる学校・学部・学科・コースを一括で表示する

Sponsored Link

サイトマップ

資格の大原 社会保険労務士講座

【資格の大原】
社会保険労務士を目指すなら

社会保険労務士の転職者向け求人情報